ビジネスノウハウをみんなで自由に編集し合える!

いいねボタン押す前 welcomページ作成方法(wildfire's) ビジネス

これから少しずつかとは思いますが、
私が学んできてこれからも学んでいくfacebookのことについて

簡単なハウツーを記載させて頂きます。

今回のテーマはタイトルのとおり

「welcomeページの作成方法」

ということでやって参りたいと思います。

facebook、mixiと違ってとても見た目は簡素に見えるのですが、

調べていくと中身がとっても詰まっていてとてもじゃないですがついていけません。

しかし、とても素晴らしい事にアプリがとても充実しているため

私みたいにプログラムや、ましてや英語が分からない人間でも

簡単に色々なことをできるようになっております。

そんなfacebookをlight流にご紹介していきたいと思っております。

前置きが長くなりました。さっそく初めて参りましょう。

今回のwelcomeページですが、有名なアプリ[wildfire's iFrames for Pages]を

使用して作成したいと思います。

ものすごく簡単です。

まずはじめにアプリケーションを検索し、みつけたらクリック。



アプリを使用するには「いいね」をおしましょう。



そしたら「Install app」をクリックするしかなくなります。
タブも一切なくなりました。とても分かりやすい作りでいいですね。



アプリが許可を求めてきますので、許可をクリックしましょう。※最初だけの作業です。



次のページで自分が管理していてwelcomeタブを使いたいfacebookページを選択します。



facebookをクリックすると何やら英語が、、、
私のように英語に拒否反応があるついつい目を背けてしまうと思いますが、
ここは耐えてひとつずつ埋めていくことにしましょう。



かいてある事はとても簡単でございました。
入力したらこんな感じ


こちらの「いいね」は押しても、押さなくてもどちらでもよいです。
こんな風にアプリにも「いいね」って付与できるんですね。
「Submit」を押すと以下のようなwelcomeページ作成画面になります。



まず最初のラジオボタン。こちらのON/OFFはfacebookページの「いいね」を
押す前と押した後ので「表示する画面を変更するかしないか」を選びます。
以降は画像のとおりです。



「Custom HTML」を選択すると「add your custom HTML」という窓にかわります。



今回はtestなのでwelcomeページを変更するためfan gateをON
各々にlightのフォルダ内の画像を選択。一番したのチェックをくりっくしまして、save&previewボタンをくりっくします。
※サーバーの用意は必要ございません。



すると設定完了!


こちらいいねを押す前
私とカエルが並んで記念撮影
そして上の画像の上部にある「いいね」ボタンをおしたら
こちら
画面がかわったのがわかりますでしょうか。



あとはこれを基本データ編集ボタンから
「権限管理」タブを押し、「デフォルトで表示するタブ」を変更すればいいたけです。(初期設定はウォールになっております。)




以上で簡単アプリによるwelcomeページの完成です♪
みなさんも是非facebookページにwelcomeタブ導入してみて下さいね。




http://lightmail.blog.fc2.com/blog-entry-51.html

関連ノウハウ

このノウハウを評価する

評価、コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

コメントを見る

コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

この記事を通報する

ノウハウを書く