健康ノウハウをみんなで自由に編集し合える!

マスカラのクレンジング 健康

クレンジングする時に、マスカラって、どんな風に落としてますか?

アイシャドーなどアイメイクと一緒にクルクル?

アイメイクから落とし始めると、マスカラの黒いものが顔全体に広がって、なんとも言えない色になったりしますよね。

マスカラって、色が黒い(黒の場合)ですし、最近は落ちにくい成分になっているので、
落とす時になるべく肌に広げないようにするのが鉄則。

それに落ちにくい分、ちょっと強めに回数多く目の周りを触ってしまうと、
デリケートな目の周りにとっては、くすみやシミ、シワの原因にもなってとても危険!

目の周りの皮膚は、0.06mm
卵の薄皮程度の薄さです

今、アリッサムが行っているマスカラの落とし方は

コットン(脱脂綿)を下まぶたに当てて、目を閉じます。
 (まつげがコットンにあたるでしょ)

クレンジングを含ませた綿棒で、下のコットンにマスカラを落としていきます

だいたい落ちたところで、残っているものは、親指と人差し指で挟んでやさしく取り、
指についたものはティッシュで拭きます

もっと簡単な落とし方は、クレンジングを含ませたコットンで、まつげを挟んで落とす方法。

でも、挟んでしまうとまつげを引っ張るかたちになるので、すぐにまつげが何本も抜けてしまい、NGでした

クレンジングひとつでも、5年後10年後の目元の印象に、ダンゼン違いが出てくると思いますよ

マスカラだけでなく、アイシャドーやアイラインなどのアイメイクはなるべく優しく、丁寧にオフしたいですね


引用元URL:http://minnakirei.blog70.fc2.com/blog-entry-27.html

関連ノウハウ

このノウハウを評価する

評価、コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

コメントを見る

コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

この記事を通報する

ノウハウを書く