旅行ノウハウをみんなで自由に編集し合える!

泥棒さんは何を盗る? 旅行


午前中にお隣の家に住むおばちゃんと、ご近所のおばさんがやってきた。
今まで誰も訪ねてこなかったので、どうしたのかなと思うと、
何やらトラブルのよう。
お隣のおばちゃんはコンセントの延長ケーブルを持っている。
なんだろ?
ご近所のおばちゃんが、スペイン語か英語話せる?と聞くので、
英語なら。と答えると、今度は英語が話せる別のおばちゃんを呼んできた。
そのおばちゃん曰く、
隣の家の電源が盗まれたらしいので、こっちの家から電気を引かせて欲しいとの事。
電源????
何のことなんだろうか…
家に電気が供給される基のところ??
うちにも盗みに来たらしいが、どこにあるのかわからわからなかったらしく盗まれなかったらしい。
確かに家の周りを見ても、ブレーカー近辺にそういうものは無い。
何なんだろう?何盗んだんだ?気になるな〜
電気の大元を盗むって怖いな〜
必ず買いに行かないとダメな部分を盗むって、恐ろしい…
よくわからんが、家が無事でよかった。
そして、お隣のおばちゃんが手にしていた延長ケーブルでは、短くて届かないからまた午後にくるのでよろしくとのこと。
夕方になり、暗くなり始めた頃にお隣のおばちゃんがケーブルをひっぱってやってきた。
お隣の家の方を見てみると、道路から玄関に行く畑の小路から線が捕られた跡がある。
どうやら道路から家までの数100mの電線を一気に盗んだらしい。
おばちゃんの家は外からもブレーカーの位置が確認できるので、盗みやすかったのだろう。
おばちゃんは、よくこんな大変な仕事を…と呆れていた。
一方で、自分達の住んでいる家の小路にも数箇所穴が開いている。
確実に実行されていた模様。
ほんとに運良く電源の大元が見えなかったから助かったようだ。
電線をも盗むって…誰か新しい家でも作っているんでしょうか…
しかし、夜に家の近くまで泥棒さんが来ていたとはぞっとする。


ゆーじ http://96happyjourney.blog112.fc2.com/blog-entry-229.html
関連ノウハウ

このノウハウを評価する

評価、コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

コメントを見る

コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

この記事を通報する

ノウハウを書く