コンピュータ・インターネットノウハウをみんなで自由に編集し合える!

iPhoneのボイスメモをPCに保存する方法 コンピュータ・インターネット

書かずに録音していろいろなことを残せるiPhoneのボイスメモ、非常に便利です。ブログ記事のアイデアが浮かんだときにすぐに録音、講義や会議もそのまま録音しておけばいつでも書き起こせます。


私はジョギング中にブログ記事のアイデアが浮かぶとすぐに録音しておいてあとで聞いたり、仕事で会議を録音したりしています。会議の議事録は他のメンバーとシェアすることもあるので一旦PCに保存しておきます。

以前はiTunesで同期したりメールで送信していましたが、長いものは同期できなかったり、メールでも送信できません。この方法でPCに取り込みUSBメモリなどにコピーしておけば簡単に他の人とシェアできて超便利。一時間を越える長いものでもきちんとバックアップできるので重宝しています。v(^o^v)♪

iPhoneのボイスメモをPCにバックアップ


CopyTransを使います。
1.CopyTransをこちらからダウンロードします。
  http://www.copytrans.jp/copytrans.php

2.CopyTransを開いてiPhoneを接続します。プレイリストのところにある[ボイスメモ]をクリックするとiPhoneのボイスメモが表示されます。



3.全てのボイスメモをバックアップするのでやじるしのところにチェックを入れます。
[マニュアルバックアップ] >[フォルダ] を選択します。
 



4.保存先フォルダを選択し、バックアップ開始をクリックします。



これで全てのボイスメモがUSBメモリにバックアップできました。
 



会議など長いボイスメモはこの方法で簡単にPCに取り込むことができます。iTunesで同期できなかったというときにもぜひお試しを (^o^)/

関連ノウハウ

このノウハウを評価する

評価、コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

コメントを見る

コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

この記事を通報する

ノウハウを書く