アート・エンターテイメントノウハウをみんなで自由に編集し合える!

アニメを見る気力がなくなった人が消費できる方法 アート・エンターテイメント

アニメも見続けると、同じような作品・もう二次元で興奮しなくなった・1話30分も耐えられないなどでアニメを見なくなってませんか?
けど、一応は話のネタや周りの話題についていきたい!もっと先の方まで見たら面白くなる!もっと見ていくうちに終わるのが惜しい作品と出会いたい!人におすすめです。しかもあなたも

アニメを見ることでアニメに出るヒーローになれます。



まずは前半・後半を区切ってをみる。

倍速機能を使えば実質7分30秒で見ることができます。

ここが重要

前半そして後半を見切ったら、

寄付する(おすすめはポイント寄付)です。寄付する金額は1話当たり前半後半で合わせて2円から、もちろんどうしても見ておきたいアニメなら倍以上寄付してもいいでしょう

いちいち銀行で寄付サイトに寄付するのが面倒という方には、ポイントを貯めてポイント寄付がおすすめです。「TポイントのYahoo!募金」・「dポイントの寄付に使う」ならその都度できます。
もちろん数話分視聴した分をメモをしておいてその後一気に寄付することもお勧めします。
これにより自分もアニメを見れて得するし社会も得をします。そしてあなたの募金で救われる人がいる。あなたはアニメに出てくるヒーローになれます

前もって寄付する。

前もって寄付しておいてから見ると見なければという気になるので消費しやすいです。

関連ノウハウ

このノウハウを評価する

評価、コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

コメントを見る

コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

この記事を通報する

ノウハウを書く