旅行ノウハウをみんなで自由に編集し合える!

12カ国目コロンビアへ 空の旅 旅行


中米をついに旅立つ。
大きな期待を持って南米コロンビアへ。
パナマ入国時に出国のチケットがいるらしいと聞いていたので、
航空券は購入済み。
(といっても、パナマ入国時にはいつものごとく何の提示も無かったが…)
首都ボゴタに行くか、カルタヘナに行くか悩んだが、
日程とお金の都合でボゴタへ。
パナマからヨットでコロンビアへ向かう事もできるらしいが、
これも時間がかかるのと、船を待つタイミングがあるらしく、断念。
いろいろとやりたい事があるが、なかなか難しいな…
パナマシティから小型機でコロンビアのペレイラという聞いたことも無い町にまず飛んでいく。
この乗り換え、よく意味がわからないけれど、まあ安かったからいいとしよう。
ここで一旦飛行機から降りて入国審査。
荷物チェックとか厳しいと思っていたが、全く何も無かった。
とりあえず12カ国目コロンビア入国!
また同じ飛行機でボゴタへ向かう。
40分くらいで着いてしまう距離。
高度をほとんど下げないで、標高2500mのボゴタへ。
飛行機を降りると、今までの暑さが嘘のようにかなり寒い。
移動の時、あまり気候については調べないので、
その地が暑いのか寒いのかは勝手なイメージに寄る所が大きい。
コロンビア=麻薬大国。で、怖い国としかイメージが無い。
中米でどこの街が都会だとか田舎だとか比較していたけれど、
そんな事がどうでもいいくらい巨大な街だった。
旧市街に宿を取り、上着をもう一枚着て、
少し街を歩いて見る。
学生街らしく、多くの学生がたむろしている。
メキシコ以来目にしていないような、お洒落な洗練されたお店が目に付く。
あまり長い間、夜に出歩く気がしなかったので、
学生さんが食べているような軽食屋さんで
ラザニアやピザを買って宿で食べることに。
暗がりの通りでふとグアテマラのシェラで出会った日本人の旅人と遭遇。
たった1日しか会っていなかったのに、出会うものです。
ニカラグアから一気にここまで来た感があるので、
ここボゴタでひとまずのんびり。
高地に順応というのも必要だな。
ゆーじ
FC2ノウハウ http://96happyjourney.blog112.fc2.com/blog-entry-278.html
関連ノウハウ

このノウハウを評価する

評価、コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

コメントを見る

コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

この記事を通報する

ノウハウを書く