ホーム・ガーデニングノウハウをみんなで自由に編集し合える!

使わないリンスを洗濯柔軟剤として代用する裏ワザ! ホーム・ガーデニング

使わないリンスを洗濯の柔軟仕上げ剤として代用できる方法を紹介します。

衣料の柔軟仕上げ剤の主成分は、陽イオン系界面活性剤で、同じものがヘアリンスにも使用されています。髪は羊毛と同じような性質をもっていますから、ヘアリンスを柔軟仕上げ剤として代用することは可能です。

ただし、ヘアリンスには界面活性剤のほかに油性成分も多く含まれているし、手にとって髪になじませやすいように、粘度を高くしてあります。そのため、代用するときにはお湯でよく溶かしてから、衣料を入れるようにしてください。

量は、1/3のコンパクトタイプの柔軟仕上げ剤と同じ割合で溶かします。効果が少ないときは、量を少し多めに。

ヘアリンスに色がついているものは、衣料に染着しないか目立たないところで試してみてからにし、使わずに長い間置いたものは、中身が分離したり変質していないか、においなどもチェックしてください。


引用元URL:http://urabox.blog103.fc2.com/blog-entry-1799.html

このノウハウを評価する

評価、コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

コメントを見る

コメントするにはサービスに登録してください。

サービス登録をする

この記事を通報する

ノウハウを書く